admin/ 4月 11, 2019/ bicolbusinessdirectory

■ 焦らないことが大切

別れてしまった相手と復縁をしたい。そう願う人は少なくありません。できることなら今すぐにでも元の関係に戻りたいと思っている人もいるのではないでしょうか。
しかし、復縁には時間がかかります。焦りは禁物です。
例を挙げると、忙しい相手に何度も電話をかけてしまったり、返信をせかすようなメールを何通も送ってしまったりすると相手の負担になります。
また、一緒にいてもいいと思えるような関係になるためには、自分の印象をよくする必要があります。 ですから焦って印象を悪くするような事態は避けたいのです。
もし相手に新しい恋人がいると知ってしまったときは絶望するかもしれませんが、そうした状況でも焦らないことが大切です。
仲のよい恋人同士でもふとした瞬間にすれ違うことがあります。そんなときにあなたが別れた相手にとって一緒にいて楽しいと思う存在であったり、また会いたいと思うような存在でいられたら復縁のチャンスはあります。
復縁には時間がかかることを前提として焦らずに行動をしましょう。

■タイミングを見計らう

復縁にはタイミングが重要です。いくらこちらが好きでも相手の心が完全に離れてしまっていたら無理ですから、じっくりと相手の現在の状況を把握するようにしましょう。
共通の友達や知人がいれば、現在の相手の様子を聞いてみるといいですね。もし新しい相手がいれば長い道のりを覚悟することになりますし、フリーなら共通の友人を交えて会う約束を取り付けるなどしてみてもよいでしょう。
別れてみていかに相手が自分にとって大切な存在だったかに気づくということはよくあります。それは自分だけではなく、別れた相手も同様です。
もし振られてしまった場合でも相手があなたのことを必要だと思ったら、復縁のチャンスはあります。
別れた相手にまだ一度も連絡をとっていないようであれば、別れてから半年以降に軽く連絡してみると声がかけやすいです。
半年が過ぎれば相手もあなたのことを落ち着いて考えられているかもしれないからです。
復縁はタイミングを見計らってじっくりと取り組みましょう。

Share this Post